【アレルギーがある方への注意事項】

(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

大豆

【材料】

乾燥わかめ 15g
絹ごし豆腐 150g
だし汁 300g
味噌 30g
塩 少々

【調理手順】

1. 前の晩から水に昆布や鰹節をつけ出汁をとったもの300gを使う。
2. 乾燥わかめを水につけ、戻しておく。
3. 絹ごし豆腐をさいの目にカットする。
4. 鍋にだし汁をいれ、わかめと豆腐を入れて煮立ったら火を止める。
5. 味噌を溶かしいれ、味が足りないようであれば塩で調節する。
6. ぐらぐら煮立たせると味噌の風味が飛んでしまうので、弱火で温めたら完成です。

【カロリー(全量)】

165kcal

【調理時間】

15分(出汁をとる時間は含まず)

【管理栄養士小泉朋代からのコメント】

尿酸値が高い場合はプリン体の制限が必要になります。豆腐にもプリン体は含まれていますが、肉や魚に比べてプリン体が少なく、良質なタンパク質を摂取することができるので、適量摂取を心がけるとよいでしょう。また、プリン体は水に溶ける性質があり、出汁やスープ等にも含まれています。煮干し、かつおぶし、昆布の順でプリン体が多く含まれているので、プリン体を抑えつつ和風の出汁の美味しさを味わいたいときには、昆布だしを活用するとよいでしょう。

【所感】

味噌は水の量の1/10としています。足りないようであれば味噌を増やすか、塩で調整するとしまりのある味になります。

尿酸値が高かった300人が選ぶ尿酸値を下げるサプリメント最新ランキング、4年連続第1位は!