【アレルギーがある方への注意事項】

(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

豚肉、鶏肉、(ハムに乳、卵、大豆などが含まれている可能性があるので、アレルギーがある方は商品を確認して下さい。)

【材料(一人分)】

・キャベツ 50g
・ハム 1枚(15g)
・鶏がらだし 180g
・塩 0.8g
・こしょう 少々

【調理手順】

1.キャベツはざく切りにする。ハムは八等分の扇形に切る。
2.鍋にだしを入れて火にかけ、キャベツとハムを煮る。
3.キャベツが柔らかくなって煮えたら、塩、こしょうで味を調えて完成。

【カロリー】

52kcal

【調理時間】

10分

【管理栄養士小泉朋代からのコメント】

尿酸値が高い方はプリン体の摂取量を控えたり、アルカリ性食品の野菜などを積極的に摂ることが大切です。ハムのような肉の加工食品は、生肉よりもプリン体が少ないので、うまく取り入れていきたいですね。野菜は、多少例外はありますが、基本的に低プリン体食品で、アルカリ性の食品なので尿酸濃度を低下させるために役立ちます。水に溶ける性質を持つプリン体は出汁にも含まれています。さらにプリン体を抑えたい場合には、比較的プリン体が少ない昆布だしを使ったり、玉ねぎなどうま味成分の多い野菜を活用するとよいでしょう。

【所感】

キャベツとハムの優しい味わいのスープです。

尿酸値が高かった300人が選ぶ尿酸値を下げるサプリメント最新ランキング、4年連続第1位は!