【アレルギーがある方への注意事項】

(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

ごま、卵、大豆、小麦

【材料(一人分)】

・ほうれん草 30g
・人参 20g
・すりごま 5g
・マヨネーズ 小さじ1(4g)
・穀物酢 小さじ1(5g)
・濃口醤油 少々(1g)

【調理手順】

1.ほうれん草は茹でて流水で冷まし、水気を絞って4㎝に切る。人参は皮をむいてせん切りにし、1分程茹でる。
2.すりごま、マヨネーズ、酢、醤油を和える。
3.2とほうれん草、人参を和えて完成。

【カロリー】

78kcal

【調理時間】

10分

【管理栄養士小泉朋代からのコメント】

マヨネーズは卵と油、酢を主な原料としている調味料なので、料理に酸味とコクを加えることができます。この味わいを活かすことで、塩分に頼らない美味しい料理ができます。この料理の塩分量は0.3gです。高血圧の患者さんでは、塩分は一日6g未満が目標ですが、その厳しい基準をクリアするためにも、このようなレシピが役立ってくれるはずです。高血圧予防に役立つカリウムは192㎎摂取できます。カロリー制限がある方は、ハーフタイプ等、カロリー控えめのマヨネーズタイプ調味料を使うとよいでしょう。

【所感】

短時間で簡単にできるごまマヨ和えです。忙しい時にもおすすめです。