【アレルギーがある方への注意事項】

(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

乳、小麦

【材料(一人分)】

・強力粉 40g
・上白糖 0.5g
・ドライイースト 1g
・ぬるま湯 20g
・オリーブオイル 2g
・ほうれん草(茹でた者) 20g
・玉ねぎ 20g
・とろけるチーズ 15g
・こしょう 少々

【調理手順】

1. ボウルにぬるま湯を入れて、砂糖、ドライイーストを加えて15分ほど置いておく。イーストがぶくぶくしてきたら、強力粉の入ったボウルに加えて、手で粉と水分をなじませる。
2.オリーブオイルを1に加えて、手で生地を一つにまとまるまで、よく捏ねる。表面がなめらかになったら、中央に包丁で十字に切れ目を入れてラップをして、倍くらいの大きさになるまで発酵させる。
3.発酵させている間に具の準備をする。茹でたほうれん草は3~4㎝に切る。玉ねぎは薄切りにする。
4.生地の発酵が終わったら、打ち粉(分量外)をふった台で丸く伸ばして、チーズ、玉ねぎ、ほうれん草、ツナをのせて、200~220℃の高温に余熱しておいたオーブンで15~20分焼いたら、仕上げにこしょうを振って完成。

【カロリー】

273kcal

【調理時間】

60分~90分(発酵する時間、焼く時間を含む)

【管理栄養士小泉朋代からのコメント】

カリウムは野菜や果物に多く含まれているミネラルで、余分なナトリウムを体外へ排泄する働きがあり、高血圧予防にも役立ちます。茹でた野菜や缶詰の果物ではカリウムは減少してしまいますが、ほうれん草は茹でても100gあたり490㎎という豊富なカリウムを含んでいます。このレシピでは220㎎のカリウムが摂取できますが、高血圧予防のためには一日3500㎎のカリウム摂取を目指すとよいでしょう。また、チーズやツナにも塩分が含まれているので、こしょうだけの味付けにして塩分を控えています。食品に含まれている塩分にも気を付けながら、スパイスの美味しさを活用するとよいですね。

【所感】

レシピは一人分で記載していますが、実際に作るときには、2倍または4倍の量にすると作りやすいです。ピザはふくらまなくても大丈夫なパンなので、発酵がうまくいかなくても、心配不要です。